ミニベロ451中華カーボンホイール届いたのでチェック!

ミニベロ451中華カーボンホイール届いたのでチェック!




4月29日に注文した451サイズの中華カーボンホイールが5月18日に届いたので内容と品質を紹介します!

購入までの記事は以下にまとめています。

ダンボールが潰れていることもなく綺麗な状態で届きました。

ダンボールを開けるとホイールはダンボールの枠で動かないよに固定されていました。

中身はこんな感じです。

見た目にはキズもなくカーボンのムラもありません。

ブレーキパッドの位置を赤いラインより下にしないといけないみたいです。

真っ赤なリムテープが装着済みです。

1.85mmのスペーサーが入っていました。

クイックリリース、カーボン用ブレーキパッド、バルブエクステンダー、予備のニップル、予備のスポークが入っていました。

気になる重量はフロント564.2g

リアは702.4g

フロントとリア合計で1266.6g(リムテープ込)です。

販売元の商品詳細ページを見ると1150±20gとなっているので、リムテーム分を抜いても重すぎるので残念です。

リムの幅は23mm

リムの内側は16mm

Tern Surgeを11速化するために、ホイールを交換しましたが、コンポを組み替える時間がとれないので、とりあえずスペーサーもあることだし、8速クラリスで走ってみようかな。

関連記事
ミニベロ中華カーボンホイール1stインプレッション
中華カーボンホイールで1,000km走ってみたので再度インプレ
雨天時の中華カーボンホイール&中華カーボン用ブレーキシューの制動力はいかに!?





 
   

関連コンテンツ