立ったまま作業できる自転車のメンテナンススタンドを使ってみたらすごく便利!

立ったまま作業できる自転車のメンテナンススタンドを使ってみたらすごく便利!




今まで欲しくても購入の優先順位の低かったメンテナンススタンド。楽天のポイントが貯まったので今回全額ポイントで購入。

使ってみる想像以上に作業がラクで、もっと早く購入しておけばよかったと激しく思います。

今回ボクが購入したのはトップチューブやシートポストを挟むメンテナンススタンドで立ったまま作業できるスタンドです。

ちなみに、今まで使っていたメンテナンススタンドは下記の写真のように後輪を挟んで作業するスタンドを使っていました。

使ってみての感想

まず前輪・後輪両方を外して作業できるのがすごく便利。今までは後輪を外して作業することはあっても、前輪を外しての作業はできませんでした。

面倒くさがり屋のボクは、前輪を外しての掃除が億劫なので、基本前輪はタイヤの空気圧の管理のみでブレーキシューの掃除は5回に1回程度の頻度でした。

これからは毎回前輪外してのメンテナンスも苦じゃなくなります。

一番良かった点は、

ひとつひとつの作業を丁寧にできたことです。

いままでリアディレイラーの清掃も低い位置だど見づらくて、適当な感じになってしまいましたが、今回はプーリーにこびり付いた汚れもキレイにすることができました。

リアディレイラーの内側も掃除

クランプ部分が360度回転するので、BB裏のガイドなどの作業も楽にできます。

この状態でもかなり安定している

仕様について

詳しくはサンワダイレクトのHPを見てもらいたいですが、主な仕様は以下の通りです。

メンテナンストレイにはマグネットも付いているので無くしそうな小さなパーツもこれで安心。

非ドライブトレイン側のクリアランスも十分にあるので、ペダルを回してもぶつかりません。

今回紹介した商品






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ