今欲しい!折りたたみミニベロTern Node C8(ノードC8)

今欲しい!折りたたみミニベロTern Node C8(ノードC8)




先月ビワイチ(北湖)1周をした際に折りたたみのミニベロで走っている人がいました。1周するのかどうかわかりませんが、輪行で気軽にサイクルイングするにはうってつけの自転車だと思う。

ボクのTern Surgeもミニベロですが折りたたむことが出来ないし、前輪だけを外す輪行バッグだと、両輪外すロードの輪行バッグよりサイズは大きくなってしまい手軽とは言い難いです。

ビワイチしようと思ったらロードやミニベロロードのほうが適していますが、輪行で観光先をぶらぶらする用に折りたたみが欲しいな。

そこで、いろいろ調べてみると面白い1台があったのでご紹介します。

Tern Node C8

Tern Node C8とはTernが販売している24インチの折りたたみ自転車です。

多くの折りたたみ自転車は16インチもしくは20インチのタイヤになりますが、このTern Node C8は24インチと他のミニベロに比べ一回り大きなタイヤを履いています。

ということは、走行性能は20インチ以下のミニベロに比べたら安定し、ある程度の距離も楽に走れるんじゃないかな!?

折りたたんだサイズも20インチとさほど変わらないみたいなので輪行もコンパクトにできて良さげ。

W86×H84×D39cm

折りたたみ方

ボクは折りたたみ自転車に詳しくないのですが、ボクのイメージしてる折りたたみ方はくの字に折りたたむイメージでしたが、このTern Node C8はN時に折りたたみます。

前輪と後輪にマグネットが付いていて、折りたたんだ際は結構な磁力で固定されるため、輪行バッグ内でも外れなさそう。

フォークの左側についてるシルバーの金属がマグネットです

スペック

気になるスペックですがフロントシングルのリア8速の1×8になります。街乗りだったら8速もあれば十分ですね。ボクが乗っているTern Surgeには105のコンポを付けていますが、実際街中では4〜6の3速しか使ってません。

あと気になるところは重量ですね。14kgとまあまあな重量があります。20インチの場合だと11〜12kg程度なのでちょっと重いかな。

カラーは2色展開

ダークブルー/ブルー
ガンメタ/グレー

その他のスペック

クリックで拡大(別ウィンドウが開きます)

また気になる1台が出てきました。悩んでいるときが一番楽しいですね。






 
   

関連コンテンツ