Tern Surgeタイヤ交換。今度はデュラノ451!

Tern Surgeタイヤ交換。今度はデュラノ451!




前回のブログにも書きましたが、Surgeの後輪がダメージを負ったのでタイヤ交換することにしました。

SCHWALBE ONEヘタッた後輪

ゴムがめくれてる

ちなみ、前回履いていたタイヤはSCHWALBE ONEで、1,778kmしか走れませんでした。できれば2,500〜3,000kmくらい走ってもらいたかったので残念です。ボクの走行スタイルが歩道も走るから傷むのが早いのかな?

Trip1がSCHWALBE ONEの走行距離

ってことで、前回SCHWALBE ONEを購入した際に併せてデュラノも2本買ったので今回はストックしてあるデュラノを使います。前輪はまだ持ちそうなので今回は後輪のみ交換しました。

タイヤ交換

SCHWALBE ONEに装着しているチューブはちょっと細いため、今回チューブも併せて交換しました。チューブは常に携帯している予備チューブから使うことに。ただこの予備チューブが後に悲惨を招きます。

新品のDURANO
タイヤには進行方向があります。→ROTATION→が進行方向になるように
サドルバッグにいれてたこのチューブを使います
PWT タイヤペンチ TC26で簡単装着

デュラノはサイドが薄くホイールに嵌めること自体は比較的楽なほうだと思いますが、一度このPWT タイヤペンチ TC26を使うとタイヤ交換はコレなしでは考えられませんね。

Tern Surgeのホイール重量

今ホイールの交換を考えています。そこで、購入時に付いているデフォルトのホイール重量が知りたくて重さを測ってみました。

950g

リアのスプロケットを外した状態で重量を測りました。思ったより重い。950gです。ちなみにリムテープ込です。

ついでに11-32のスプロケットの重量も測りました。
シマノ CS-HG51 8S 11-32T 13581482 ECSHG518132

302.6g
装着完了

これで明日の出勤は安心して出かけられる。

突然空気が一気に抜ける

冒頭で悲劇が起こりますと言いましたが、実は今朝出勤後、事務所内に自転車を停めて2〜3時間後、ものすごい音で空気が漏れる音が響きました。最初事務所でガズ漏れが発生したのかと思いましたが、ボクの自転車を見に行くと、昨日替えた後輪がぺっちゃんこ。原因はまだわかりませんが、予備チューブの保管方法がまずかったのかなぁと思っています。

今夜は電車で帰って車で自転車を取りに来るかぁ〜

今回紹介した商品

デュラノは廃番になったので同価格帯、同性能のシュワルベワンTUBEをおすすめします。






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ