Tern Surge PROとGIANT IDIOM 0の比較

Tern Surge PROとGIANT IDIOM 0の比較




ボクがTern Surgeに乗り始めて約9ヶ月が経ちます。ミニベロに乗り始めてまず、今までのクロスバイクと違うところは、とにかく自転車をカスタマイズしたいといった欲にかられます。

不思議なもので10年間クロスバイクに乗っていた時はまったくカスタマイズに興味がなかったのにミニベロに乗り始めた途端、できる範囲でカスタマイズしてきました。多分ミニベロは700Cの自転車と比べて乗り心地が良くないのでそれをどうにかしようとカスタマイズする方向に向かっている気がする。

そこで、思ったのがもう少し予算を出してもうワンランク上のミニベロロードを買えばよかったと思います。そうすれば、Tern Surgeの本体価格にボクがカスタマイズした金額を足すよりコストパフォマンスがいいです。

そんな中で比較的、価格・構成が近いTern Surge PROとGIANT IDIOM 0の比較をしていこうと思います。

Tern Surge PROとは

他を置き去り、数ステージ先を走る。
攻撃的な美しさとスポーティかつこだわり抜かれた
グラフィックが全ての視線を釘付けにする。
~新たに生まれたミニベロロードが席巻する~
見るものの心を奪い異次元へといざなうシルエットのミニベロロードが限りない可能性を生み出す。
新たに開発されたカーボンフォークを搭載し、さらに別売のカーボンホイールを装着することで、
より完成度を増すスピードスターを作り上げることができる。
さらに、自分だけのオリジナルSurge Proを作ってもらうべく、「フレーム&フォーク」での提供も実施。

https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/471/surge-pro#specs
写真はTern HPより( DELTA GREEN)
写真はTern HPより

YE/BK, WH/BK:¥168,000(税別) | DELTA RED/GREEN ¥172,000(税別)

GIANT IDIOM 0とは

20インチ小径車の常識を超越する走行性能で定評のある「イディオム」シリーズの第2世代。
上級グレードのアルミ素材アラックスSLによる最新のエアロ形状フレームは、剛性と軽量化を両立。
普段使いから輪行まであらゆるシーンに利便性と機動力を提供する、小径ロードバイクのベストセラー。

https://www.giant.co.jp/giant19/bike_datail.php?p_id=00000041
写真はGIANT HPより

マットブラック ¥135,000(税別)

Tern Surge PROとGIANT IDIOM 0の比較

Surge PROIDIOM0
価格YE/BK, WH/BK:¥168,000(税別) |
DELTA RED/GREEN ¥172,000(税別)
¥135,000(税別)
サイズ470/520420
ホイール20インチ(451)20インチ(451)
フレームTern x Kitt design Alloy Aero-smooth welded frame, cable internalALUXX SL-Grade Aluminum OLD130mm
重量8.9kg9.0kg
カラー
YE/BK, WH/BK
DELTA RED/GREEN
マットブラック
フォークTern x Kitt design SMI 368 FULL CarbonCarbon Composite
シフターTiagraTiagra
ディレーラーTiagraTiagra
ブレーキAlloy Forged Caliper Brake
Tiagra
クランクFSA Gossamer Pro Mega EXO, 170mm, 53/39T
Tiagra 36/52T 170mm

まとめ

Tern Surge PROとGIANT IDIOM 0ともシマノのTiagra構成でアルミフレーム、カーボフォークと似いているが、IDIOM0のほうが、ブレーキもクランクもフルTiagra仕様となっていて、価格がSurge PROより33,000〜37,000円安くなっている!さすがGIANT!

サイズに関してはIDIOM0が1サイズに対し、Surge PROは2サイズ用意していて、カラーもIDIOM0が黒の1色に対し、Surge PROは4色用意している。

最後に昨年シマノの105がアップデートされたので、2019年の今年はTiagraがアップデートされる予定なので、2020年モデルのTern Surge PROとIDIOM0は買いですね!

追記:2019年7月9日
結局今年はTiagraのアップデートはなく、油圧ディスクブレーキが追加されたのみでした。品番も4700のままですね。

今回紹介のミニベロロード

※GIANTは対面販売のためネット購入は不可です。






 
   

関連コンテンツ