Garmin Edge 530と520を比較

Garmin Edge 530と520を比較




ボクが使っているサイコンはBryton Rider410です。が、憧れのガーミンからEdge520/820の後継機であるEdge530/830が2019年7月12日(金)に発売されます。

そこで、頑張れば手が届きそうなEdge530と旧モデルのEdge520を比較して買いなのかチェックしてみることに。

外観

正面から見ると新しいEdge530はEdge520と比べて丸みを帯びた形をしています。

画面解像度はEdge520が200 x 265、530は246 x 322と解像度が高くなりました。

機能

530には新たな機能としてヒルクライムをアシストする『ClimbPro』が実装されています。

ヒルクライム中の、頂上までの残り距離と残り距離に対する平均勾配をリアルタイムで表示します。クライム中の勾配変化がグラフで表示されるので一目でこの先の地形状況を把握でき、ペース管理にも活用できます。また、ルート上のクライム箇所を一覧で確認することもできます6

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/edge-530/
ClimbProの画面

またセキュリティの機能として『バイクアラーム』も実装されております。

バイクアラームをセットすると、バイクに振動を検知してデバイスが警告音を発します7。バイクアラームはGarminConnectMobileまたは本体上でパスコードを設定することで、簡単にセットできます。コンビニの立ち寄りやちょっとした休憩時など、愛車から目を離す際にも安心です。

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/edge-530/

比較一覧

Edge530Edge520
サイズ50 x 82 x 20 mm 49 x 73 x 21 mm
重量75.8 g60g
解像度246 x 322200 x 265
GPSGPS/みちびき(補完信号)/GLONASS/GalileoGPS/GLONASS/みちびき(補完信号)に対応
稼働時間20時間15時間
価格¥ 37,800(税别)¥ 36,000(税别)

まとめ

正直今使っているBryton Rider410に不満はないので、すぐに買い換える必要はないですが、やっぱりガーミンはいつか欲しいです!

買い換えるなら金額差はそれほど変わらないのでEdge530一択で良いと思う。

ちなみAmazonで旧モデルのEdge520Jの価格履歴をみると、7月4日現在¥31,104となっているが、7月2日以前は¥34,992とほぼ値崩れしていない。

新製品のEdge530の発売日と価格がアナウンスされたタイミングで値が下がったので、多分Edge530も次期モデルが発売されるまでは価格は落ちないと思うので、発売と同時に即買うのが賢いのかな!?

実勢価格の下がったGarmin Edge520J






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ