Kitt designからミニベロ用カーボンホイールが新たに発売!

Kitt designからミニベロ用カーボンホイールが新たに発売!




現在のKitt designから、カーボンバトンホイールが販売されていますが、そのバトンホイールに加え新たに2020年ニューモデルの小径車専用カーボンクリンチャーホイールが5月に販売されるみたいです。

↓が現在販売されているバトンホイール。

20” Kitt design Carbon Tri-spoke

Yahooショッピングで購入

楽天で購入

新しく販売されるカーボンクリンチャーホイールを見てみましょう。

20” Kitt design Carbon

2020年ニューモデルの小径車専用カーボンクリンチャーホイール。
こちらも『20” Kitt design Carbon Tri-spoke』と同様、ETRTO406/451サイズやDiscブレーキ用など幅広いサイズと種類をラインナップし、リアホイールは11速まで対応可能(8-9-10速用スペーサー付属)。NOVATECハブとSapim製の強固なスポークを採用することでより軽快な走りを実現している。

https://ternbicycles.blogspot.com/2020/03/carbon-wheel.html
写真左:Black×White logo 写真右:Black×Black logo(共にフロント)
451/74mm、406/74mm、406/100mm、406/130mmはBlack×Black logoのみ

スペック

ColorsBlack×White logo / Black×Black logo
Sizes[ETRTO406]
(Front) OLD: 74 mm/100 mm (Rear) OLD: 130 mm

[ETRTO451]
(Front) OLD: 74 mm/100 mm/100 mmDisc (Rear) OLD: 130 mm/135 mmDisc
Weight[ETRTO406]
(Front) 470 g (Rear) 645 g

[ETRTO451]
(Front) 570 g (Rear) 740 g

まとめ

5月上旬頃に発売予定なのでまだ価格はわかりませんが、バトンホイールと同じくらいかな?

とりあえず、選べるホイールの幅が広がることは嬉しいですね。






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ