春におすすめサイクリンググローブ

春におすすめサイクリンググローブ




ここ最近暖かくなりサイクリンググローブも冬用から春用に変更しました。そこで、今回はボクが使用している春用(秋用)のグローブを紹介します。

冬用のサイクリンググローブは価格が高いためユニクロにヒートテックグローブを使っていましたが、春用のグローブはそこまで高くないのでカステリのグローブを使っています。

春用グローブ紹介

昨年の秋に購入したCASTELLI 軽量グローブ – ブラックLです。購入先は当時一番最安値だったProBikeKitで買いました。値段は約4,000円です。今は少し値段が上がっていますね。

ちなみにボクは指自体は長くないですが、手全体が厚みがあって太いのでLを購入。多少指先が余りますが、それほど気になりません。

CASTELLI 軽量グローブ – ブラックL

デザインは手の甲にロゴが1つと手首にアルファベットのカステリのロゴが入っています。

手の甲に Thermoflex パネル、手のひらに Clarino 合成皮革を採用した、温かく伸縮性のあるフルフィンガーグローブです。寒い中のロードライドでも感触の良さと耐久性を提供します。 感触やコントロール性を失うことなく、秋や初冬の肌寒さから手を保護します。

詳細

・手の甲のパネルに温かく伸縮性のある Thermoflex 生地を採用
・手のひらにClarinoを採用し、感触の良さと耐久性を提供

https://www.probikekit.jp/sports-accessories/castelli-lightness-gloves-black/10739304.html?variation=10739308

サイズ感

長さは23.5cm

長めに作られているので、肌寒い夜でも手首の上まで保護され風が入らないようになっています。

幅10cm
手首幅8cm

装着したイメージ

手首までガッチリ保護されます

使用感

昨年の秋から使い始めてますが、手首の入り口が小さいため装着する時に多少きついですが、はめてしまえばきつさは感じません。

手首の部分が長いので腕時計をはめての装着はちょっときついです。

グリップに関してはハンドルから滑ることもなく強力に感じました。

クッション性はまったくないので、ロングライドなどで手が痛くなる人はバーテープを厚くするなどの対策が必要ですね。






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ