ミニベロのカスタムについて考える【後編】

ミニベロのカスタムについて考える【後編】




素人ながらにTern Surgeを購入してから約9ヶ月、自分のできる範囲でミニベロをカスタマイズしてきました。ミニベロのカスタマイズについて考える【前編】ではボクのTern Surgeのカスタマイズ遍歴を紹介しましたが、今回は今後のカスタマイズについて語ります。

これからしたいカスタマイズ

ホイール交換

変えたい欲求度★★★★★
コスト★★★★★

前回の『ミニベロのホイールを交換したい!』で書いたように中華カーボンの50mmハイトのホイールが欲しい。画像を加工して50mmを付けてみたら、かなりカッコいい!

50mmハイトのホイール
中華カーボン50mm(リアG3組)50,000円

11速化(STIレバー、リアディレイラー、チェーン、スプロケ )

変えたい欲求度★★★★☆
コスト★★★☆☆

Tern Surgeの標準コンポはクラリス8速です。11速化するには、まず11速対応のホイールにする必要があります。

もし仮に、コンポ交換をする前にホイールを交換していれば11速対応ホイール問題は解決しますが先にコンポを変えた場合、ホイールをどうするか悩みます。

というのも、あまりお金はかけたくないので、できる限りコストを抑えて11速化したい願望があります。

そこで、最寄りのショップに相談してみると、標準装備のホイールをバラしてハブを交換して手組みするという方法が105のハブを使って工賃込みで約1万程度とのことでした。

ホイールはいつかカーボン50mmにしたいので、それまでのつなぎのために1万の出費は正直出したくないです。

次に考えたのは今のフリーボディを削って加工するか、11速のスプロケを8速のフリーボディに付けられるように加工するかです。

これは、ネットで調べてみると3,000〜5000円くらいでやってくれるところがありました。ただ互換性の保証はないので、自己責任になります。

ホイール問題は置いておいて、STI、リアディレイラー、チェーン、スプロケは105 R7000シリーズにしようと思います。

フロントはシングル化しているので、最近チェーンリングを変えたばかりなので、そのまま使いたいと思います。

シフトレバー(ST-R700015,000円
リアディレイラー(RD-R7000SS4,000円
スプロケ11-28(CS-R70004,000円
チェーン(CN-HG601 11S3,000円
フリーボディ加工3,000円
合計29,000円

BB、クランク、チェーンリング交換

変えたい欲求度★★★☆☆
コスト★★★☆☆

クランクに書かれたアルテグラの文字に憧れているので、FC-R8000とBBは金額がそれほど高くないのでデュラエースにしたい。

フロントはシングルのままにするので、チェーンリング無しのアームのみ購入する予定。今使っているチェーンリングのPCD(BCD)は130なので、チェーンリングの購入も必要になってくる。

そこで、チェーンリングはWOLFTOOTHの46Tか48Tにしたい。ホントは楕円チェーンリングがいいが、WOLFTOOTHだと42Tまでしかないので今回は見送ることに。

クランク(FC-R800017,000円
BB(BB-R91003,500円
チェーンリング(WOLFTOOTH10,000円
合計30,500円

まとめ

いつ実装できるかわからないが、Aliexpressなどを利用すると、ボクのやりたいカスタマイズは約11万程度で夢が叶う。月日が経つとまたやりたいカスタマイズは変わってくると思いますが、今はホイール交換と11速化がしたいですね。






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ