サドルの音鳴りを解消する方法

サドルの音鳴りを解消する方法




自転車の音鳴り気になりますか?

ボクは結構気にするタイプです。

今回はサドルから小さいですが異音が聞こえたのでその解決法を紹介します。

はじめに

まずは各種ボルトの緩みがないかをチェックします。増し締めをした状態で音鳴りが消えれば問題解決ですが、それでも異音が消えない場合は以下の方法でボクは異音が消えました。

準備するもの

アーレンキー

サドルを外すのに使います。

パーツクリーナー

シートポストのヤグラ、サドルのレールの汚れを取ります。

ペーパーウエス

汚れた部分を拭き取ります。

グリス

接地面にグリスを薄く塗ります。

グリスアップ方法

アーレンキーを使ってヤグラからサドルを外します。

パーツクリーナーを使ってヤグラ、サドルの汚れをキレイにします。

ペーパーウエスの上にパーツを置いて一吹き。

すべての接地面にグリスを薄く塗ります。

ヤグラ部分にグリスを塗ります。

サドルのレール部分にも塗ります。

すべて塗り終えたらヤグラにサドルを装着します。

サドルを水平に付けます。写真の水平器はダイソーで買った100円のもの。

完成!

実際にグリスを塗ったあとに試走してみると、異音は消えたのでこれからは気持ちよく走ることができそうです。






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ