長距離ライドでもお尻が痛くならないスペシャライズドのパワーサドル

長距離ライドでもお尻が痛くならないスペシャライズドのパワーサドル




自転車のサドルというのは個人個人好みがあると思いますが、ボクもSurgeを買って3つサドルを試しました。
3つ目にして早くも沼から脱出した感じがします。

これまで使用したサドル

左からデフォルトのサドル、Fabric LINE ELITE SHALLOW、スペシャライズドPOWER EXPERT

デフォルトで付いてたサドルから、3ヶ月後FabricのLINEサドルに変更しました。

Fabric見た目が美しい

LINEサドルは中央部に圧力をかけない溝を作り、外陰部への圧力を軽減し、フォームパッドでやさしくサポートし、非常に快適で軽く耐久性のあるサドルを作りあげています。

https://fabric.cc/ja/products/%E3%82%B5%E3%83%89%E3%83%AB/line-elite-shallow-134mm-saddle/

中央に穴ではなく溝があり、圧迫されずに見た目もスタイリッシュで気に入っていましたが、やはり長時間のライドではお尻と内股が痛くなり、2ヶ月間使っただけで次のサドルを探すことに。

POWERサドル購入

1万オーバーとちょい高い

通勤の12km程度でもデフォルトとFabricを使っていた時はインナーパンツを履いていました。POWERサドルに変えてからはインナーパンツ無しでも全く痛くならずに快適に自転車に乗ることができます。今の所50kmでも痛くないです。

関連記事:ミニベロで100kmのロングライドできるのか!?【答】できます!

Power Expertは、高剛性のカーボン補強シェルと耐久性の高いチタン製レールを使った、超軽量のサドルです。Body Geometryデザインによって、男女を問わずライダーの要求に応え、アグレッシブなポジションで素晴らしいパフォーマンスを実現するのに役立ちます。中密度のフォームパッディングが高めのクッション性を提供し、幅広で長いBody Geometryチャンネルと適切な坐骨サポートが、まる一日のライドでも快適性を持続させます。その効果は、血流試験と圧力マッピング試験で証明済みです。

http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g27116-1503/

最初の写真で見てわかるように、ショートノーズで横幅が広いです。
それが痛み軽減につながっているのかな!?
ただ見た目の第一印象は『なんかブサイク』。
使ってみると見た目に反してお尻にフィットし、座面も広く快適でした。

ちなみにボクは太ってるので、サイズは155mmかなって勝手に思っていたが、購入する際お店でスペシャライズドのアプリで計測すると143mmが適正だった。
※ボクのスペック172cm 76kg

サドルはネットで買うより、実店舗で買うのが最適だとわかった。

ギャラリー

正面から
後方から
横から

まとめ

付け替えた当初は見た目がイマイチと思っていたが、ずっと使っていると愛着が湧きカッコよくみえてきた。不思議なものだ。

最近はショートノーズが流行っているみたいなので次はSHIMANO PROやPROLOGOを試してみたい。






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ