クランクについたチェーンの擦り傷を目立たなくする方法

クランクについたチェーンの擦り傷を目立たなくする方法




先日チェーン落ちをしてクランクに擦り傷が付いてしまったので、なんとか目立たなくできないかなと思いカー用品のコンパウンドで磨いてみました。

結果、完璧に消えることはなかったですが、パッと見はわからなくなるレベルにはなったと思います。

今回使用した商品

ビフォー・アフター

ビフォー
アフター

写真で見るとそれほど差を感じれませんが、実際にみると写真よりは目立たなく感じます。

下の写真はマッキーで調整後、引きで撮った写真。

さらにマッキーで傷を消す

磨き方

まずはウエスでクランクに付いた汚れを拭き取ります。

コンパウンド液を付属のスポンジに取ります。

コンパウンド液を傷に埋め込む感じで擦ります。

一通り磨いたら、綺麗なウエスで余分なコンパウンド液を拭き取ります。

深い傷はマッキーで塗りつぶす。

完成!

感想

コンパウンドが細かすぎて思ったより傷は消えませんでした。ただし、コンパウンド液でクランクを傷つけることはないので素人には安心です。

コンパウンドで削りすぎるのが怖いと思ったら試す価値はあります。用途としてチェーン落ちの傷はほぼ消えないのでシューズで擦った擦り傷なら切れに消える気がします。






 Campagnolo、4IIII、Fulcrum、Castelli、Oakleyなどの有名ブランドをお得に買うなら【ProBikeKit】
 
   

関連コンテンツ