Tern SurgeのBB(ボトムブラケット)を交換したい。1万以下で!

Tern Surgeのコンポーネントを105にして約10,000km走行。その際に購入したBB-R9100の回転が渋く感じるのでそろそろ交換したいな。

予算の都合上5,000〜10,000円くらいで回転が良いBBを探してみることに。

下の動画(インスタ)は約10,000km使ったデュラBBの回転です。

Tern SurgeのBB規格は?

Tern SurgeのBB(ボトムブラケット)の規格はもっとも扱いやすい、JIS(BSA)68mmねじ切りタイプです。

ちなみにデフォルトのTern SurgeのBBはスクエアテーパーのBBになります。

ボクはシマノのクランクを使っているので現在はホローテックⅡのBBを使用。

ホローテックⅡ

スクエアテーパー

検討中のBB

最初にも書いたとおり低予算で回転性能がいいものを基準に選びたいと思います。基本雨天時は走らないので、防水性能は犠牲にしてもOK。

TOKEN TK877EX

最有力のTOKENのスチールBB。スチールだけど回転性能はすこぶる良いみたいです。ただし防水性能は弱い。

TOKEN TK877TBT

TBTはトーケン独自のティラミック・セラミックベアリングを採用し、耐久性と回転性能に優れたモデル。

TNIエクスターナルセラミック

Twitterで質問したところ有識者からTOKENよりTNIのほうが軽いとの情報。ただし、耐水性は悪いみたいです。

Sugino MB-608 STEEL

安心の日本製。精度もいいんだろうな。予算オーバーだけどセラミックのタイプもあります。

リデア BB24-ES

インスタのフォロワーさんからリデアのセラミックBBはよく回ると教えてもらいました。1万以下の価格もうれしい。

まとめ

今回5,000〜10,000円程度で購入できる、巷で評価の高いBBを選別していみました。

スチールでもよく回るんだったらコストの安いTOKEN TK877EXがいいな。









 
 
 
   
   
最新情報をチェックしよう!
>Tern Surge2018カスタム状況

Tern Surge2018カスタム状況

カスタマイズするごとに記事に書いてきましたが、全体像がわかるようにこちらのページではボクのTern Surgeの構成をご紹介!

CTR IMG