OnebyESU(ワンバイエス) カーボン マガタマ シートポストに交換!ファーストインプレッション

今までTHOMSONのマスターピースを約14ヶ月使っていました。マスターピースに交換した当初から剛性があってすごく固く感じました。

THOMSONのマスターピースはアルミのシートポストですがデザインも秀逸で完成度もかなり高くお気に入りのシートポストです。

関連記事
おすすめの軽量アルミシートポストTHOMSON MASTERPIECE(トムソン・マスターピース)

ただやはりロングライドした時に、振動の突き上げがダイレクトに感じるため100kmを過ぎた辺りから痛みを感じるようになったため、今回はワンバイエスのカーボンシートポスト マガタマを試してみることに!

デザインについて

THOMSONのマスターピースもくの字に曲がったデザインが特徴的でしたが、ワンバイエスのマガタマのかなり特徴的なデザイン!

ボクはこのデザインに惚れ込んでマガタマを購入しました。

正面から見るとかなら薄く作られています。

サイドはマガタマのデザインをあしらってくり抜かれています。

マスターピースとマガタマの重量比較

THOMSONマスターピースは193.5g

ワンバイエス マガタマは204.2g

もともと使っていたトムソンのアルミシートポストは軽量だったので、カーボンのマガタマに変えましたが重量は10.7gの増量です。

実際に乗った見た感想

マガタマに交換して1,000kmですが、剛性感があって細くて折れそうなイメージですがまったくもって大丈夫です。ただ、交換した目的は振動吸収によるおしりの痛みを改善させたかったですが、思ったほど改善されなかったです。

ただ、上下の振動は吸収しませんが、左右の振りに関してはシナル感じでシッティングでのヒルクライムが気持ちいいです。

注意する点

今回購入したマガタマのシートポストですが、やぐら部分は別売りなので注意が必要です。またサイズも2種類あって一般的な43mmのものと、それよりも狭い30mmのものがあるので、お使いのサドルのレールのサイズを確かめてから購入してください。

動画で見るシートポスト交換

YouTubeにシートポスト交換の様子をアップしておりますのでよろしければご覧ください。

今回購入した商品









 
 
 
   
   
最新情報をチェックしよう!
>Tern Surge2018カスタム状況

Tern Surge2018カスタム状況

カスタマイズするごとに記事に書いてきましたが、全体像がわかるようにこちらのページではボクのTern Surgeの構成をご紹介!

CTR IMG