敦賀半島ハーフサイクリング(時計回り)

今回はミニベロTern SRUGEで福井県にある敦賀半島を半周してきたので、そのコースと様子をお伝えします。

前回のマチュピチュライドに続き今回も坂があるコースです。後ほどコースは詳しく説明しますが簡単にいうと関峠、馬背峠の峠が2つあります。

では詳細を見ていきましょう!

おすすめの無料駐車場

ボクが住んでいるのは愛知県小牧市なので自宅から車で移動しました。前もって無料駐車できるところはないか探してみるとスタート地点にうってつけの場所に松原公園がありました。多分30台くらいは停められそうです。

駐車場の入り口にある看板

コース全体像

敦賀半島の南側半分のコースを時計回りに走りました。スタート地点は松原公園になり、走行距離は約25kmとなります。

時計回りの場合、最初に関峠があり、次に馬背峠があります。平均勾配はたぶん4%くらいだと思います。地味に3〜4%の坂が続きので正直しんどかった。

ミニベロTern SRUGEのギア比

今回苦手な坂があるということで、岐阜のマチュピチュへ行った時と同様フロント52-34のリア11-30で行きましたが、坂嫌いなボクでも余裕をもって登ることができました。

※ちなみフロントチェーンリングの52-34の組み合わせはシマノ的にキャパシティーオーバーでNGなので推奨しないです。

関連記事
【魔改造】フロントチェーンリングを52-34にしてみる

普通の人なら53-39の11-25で問題なく登れると思います。

写真で振り返る敦賀半島サイクリング

松原公園を出発します

不明の手首の痛みがあったので珍しくグローブを着用。今回新しく買いました。

新しいアイテムを使う時はテンション上がりますね!

最初の峠関峠です。

関峠を越えるとご褒美の下り

今回のルートでは最初で最後のコンビニ。スタート地点の松原公園から約9km地点です。

ちらほらサイクリストも見かけました。時計回りだったり反時計回りだったり敦賀半島は決まった方向が無いっぽい。

半島の西側。ここから海を見ながら平坦基調が続きます。

まもなく水晶浜海水浴場

水晶浜到着

水晶浜を越えたら今回は半島半周なので東に曲がり、馬背峠を走ります。

馬背峠トンネル到着。

なんと最悪なことに今回のライドにフロントライトを忘れてしまいました。危ないので歩道を歩いてトンネルを通過しました。

馬背峠を下った後は多少のアップダウンがありましたが、それほどきつくなかったです。

あっという間にスタート地点の松原公園に到着!

最後に↓が今回の走行データになります。

今回の走行データ

動画で見る敦賀半島サイクリング

今回の記事の内容をYouTubeにもアップしています。よろしければ見てください。









 
 
 
   
   
最新情報をチェックしよう!