【2020総括】ミニベロカスタム買ってよかったものベスト5

Tern Surge2018に乗り始めて3年目の今年もいろいろカスタマイズしてきました。

2019年と比べて2020年はそこまでアップデートはしませんでしたが、その中でも特に良かったカスタマイズやグッズなどをランキング形式でご紹介!

関連記事
ミニベロカスタム2019年買って良かったものベスト5!

第5位:プロ PLT 110mm ±10° ステム

シマノプロ(SHIMANO PRO) PLT

ポジションの見直しで最初は110mm 17°を買いましたが、前傾姿勢が辛くて10°のステムに変更。長距離乗っても体勢に負担がかからず楽に走ることができる。

また、Tern Surge純正の90mm6°よりも速度が出て、110mm 10°がとてもバランスがいい長さ角度だと思う。

関連記事
Tern Surgeステムを110mm±10°に変更

第4位:Prime – Primavera カーボンハンドルバー

Prime – Primavera カーボンハンドルバー

中華カーボンハンドルをずっと使ってたが、2度ともクラックが入って、その後アルミに交換。アルミだと振動がもろに手のひらに伝わりロングライドでは痺れの原因になっていたが、やっぱりカーボンハンドルは振動吸収に優れているのでロングライドには優しい。

関連記事
カーボンエアロハンドルPrime Primaveraを使ってみた

第3位:CS-R8000 11速 12-25T

CS-R8000 11速 12-25T

街乗りや平坦メインのライドがほとんどのボクにはクロスレシオの11-25のスプロケットが乗っていて楽です。

関連記事
スプロケットを11-25Tに変更してみた

第2位:CATEYE RAPID micro AUTO

CATEYE RAPID micro AUTO

暗くなると勝手に点灯するオート点灯がマジで便利です。夕方から夜に変わるタイミングや、ロングライドでトンネルに入ったときなど、いちいち停車する必要がないので、自転車に乗る全ユーザにおすすめです。

関連記事
自動点灯が便利なリアライト!CATEYE RAPID micro AUTO

第1位:自転車メンテナンススタンド

メンテナンススタンドを買うかどうか迷っている人がいたら購入を強く押したいです!

自転車関連で購入するアイテムとしては比較的優先度が低かったメンテナンススタンドですが、購入して使ってみると、いままでは中腰で行っていた作業も目線の高さでできるため体にも優しく、作業を丁寧に行うことができ大変満足です。

関連記事
立ったまま作業できる自転車のメンテナンススタンドを使ってみたらすごく便利!

まとめ

2020年は上記に挙げた5商品以外にもWOLF TOOH46T、デュラのクランク、4iiiiのパワーメーターなどありましたが惜しくもランクインならず。

さて2021年はどんなカスタマイズをしようかな!?なにかおすすめのカスタマイズがあれば、コメントください!

それではみなさん、良いお年を!







 
 
 
   
最新情報をチェックしよう!