【2021】買ってよかった自転車グッズTOP10

Tern SURGEに乗り始めて4年目に突入した2021年。2021年も様々なカスタムを行ってきました。

そこで、今回は2021年に購入してよかった自転車グッズをランクキング形式で10点発表します。

第10位 OAKLEY sutroのアイウェア

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

自転車用のアイウェアも年々大きくなりビッグレンズ化しています。

いままでもOAKLEYのジョウブレイカーやフライトジャケットを使ってきましたが、それよりもレンズが大きくなり、かなり視野が広くなりました。

過去にジョウブレイカー、フライトジャケット、スートロを比較した記事もアップしていますのでよろしければ見てください。

関連記事
OakleyのSutro、FLIGHT JACKET、Jawbreakerを比較

第9位 TNI セラミックBB

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

シマノのデュラエースのBBからTNIのセラミックBBに交換しました。

チェーンを張らずに空転させると新品の状態で5回転程度します。

ちなみにデュラエースは1.5回転でした。

交換して4500kmほど使いましたが、グリスがなじんでさらに回転するようになりました。

で、実際にチェーンを張って走行するとそこまで体感できませんが、きっとロングライドしたときの足の疲れは軽減されているはず!

関連リンク
写真でわかるBB交換方法(ホローテックⅡ)

第8位 シマノ CS-R7000 11-30

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

登り嫌いのボクが昨年の2021年はサイクリングの幅を広げるため、

登りを克服するために購入しました。

もともとは11−25のスプロケットを使っていたのでフロントのインナーが36Tの場合のギア比が1.44から、11−30に交換して、1.2までギア比が落ちたのでかなり登りも楽になりました。

関連リンク
スプロケ交換ミニベロに11-30Tを付けてみる!

第7位 R×L ヒールロック グリップ バイク ソックス

Amazonで購入

楽天で購入

いままでもロングライドをする際は、自転車用のソックスをつかっていましたが、そこまでソックスを重要視してませんでした。

ただこのR×Lのソックスを使ってみると、いままでのソックスはなんだったの?

って言うくらい違いを感じました。

商品名の通りかかとがロックされるだけで、こんなにもペダリングが楽になるとは思わなかったので正直びっくりしました。

第6位 ミニッツライトとRAIR

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

一般的によく足まわりを軽くすると乗り味が劇的に変わるといいますが、まさにミニッツライトとRAIRの組み合わせで激変しました。

とにかく漕ぎ出しが軽いのと先ほどもお伝えしましたが、登り嫌いのボクが登りを克服しようと思うきっかけになったアイテムです。

RAIRは前後とも2000kmでパンクしたので交換しましたが、ミニッツライトは現在3200kmhほど使用しています。

ただそろそろ交換の時期だとと感じています。

関連リンク
ミニベロ451おすすめタイヤ!パナレーサー、ミニッツライト(Minits Lite)

第5位 Vipro’s グゥーキンアルファ

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

このグゥーキンアルファはチェーンなどの油汚れのクリーニングに使います。

パーツクリーナーのかわりに使うイメージです。

パーツクリーナーとの違いは、パーツクリーナーは速乾性ですが、このグゥーキンアルファは遅乾性なので、チェーンの奥まで浸透していき、表面も中もきれいにすることができます。

どれだけ高価なチェーンルブを使っても、チェーンが汚れていると性能が発揮できないので、チェーンのローラーの奥まできれいにしたい方にはおすすめです。

関連リンク
ズボラの方におすすめなチェーン・スプロケット洗浄方法!Vipro’s(ヴィプロス)グゥーキンアルファがおすすめ!

第4位 Oture サドルカバー

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

ボクは月金の週5日私服で自転車通勤をしています。

その通勤で長年悩まされていた、股擦れによる炎症。

最初は炎症で化膿した部分の痛みを和らげるためサドルカバーをしましたが、炎症がなくなってからも、使い続けて気づいたのが摩擦が軽減され、化膿することがなくなったので、それ以来サドルカバーを使っています。

ただ1点マイナスポイントとしては見た目がダサいというところです。

第3位 OGKカブト バーテープ

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

なんといっても価格が1500円以下と安い!!

同価格帯では群を抜いてグリップ力もあります。

デザインもロゴなど入って無くてシンプルなので、どの自転車にも合うと思います。

関連リンク
コスパ最高!OGKカブトのバーテープ

第2位 クランクブラザーズ stamp1

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

ボクは月金は通勤で自転車に乗ります。

走行ルートが市街地のためストップアンドゴーがかなり多いです。

なので通勤ではフラットペダルを使用します。

クランクブラザーズのスタンプ1に変える前は、シマノの片面フラット、片面SPDのペダルを使っていましたが、このとき不満だったのが踏み込み面が小さく、スニーカーを履いたときに小指がペダル面から外れてしまって力が抜けてしまうため交換しました。

交換したスタンプ1はSMALLサイズですが、スニーカーがはみ出ること無く、全面でトルクをかけることができるようになったので、ペダリングが楽になりました。

1点不満を挙げるとすれば回転が渋いところですが、それを踏まえてもかなり満足度の高いペダルです。

関連リンク
Tern Surgeのベダルをフラットペダルに交換

第1位 シマノ BR-R9100フロントブレーキ

Amazonで購入

楽天で購入

Yahooショップで購入

2020年から徐々にボクのTern SURGEのコンポーネントをデュラエース化していきました。

もともとデュラエースに変える前はアルテグラのR8000のブレーキを使っていて、それほど不満は有りませんでしたが、いざアルテグラからデュラエースに変えてみると、全然違いました。

もちろん価格は倍違いますが、それでも交換してよかったと思います。

制動力に関しては、ブレーキシューやタイヤなど他の要因もあり、純粋に比較できないですが、引きの軽さは抜群に軽いです。

ちなみにリアも2021年にデュラエースに交換していますが、ボクの場合フロントメインで使うことが多いため、フロントだけでもデュラエースに交換することをおすすめします。

関連リンク
写真でわかるミニベロリムブレーキ交換

いかがだったでしょうか?

今回は2021年に購入してよかったアイテムTOP10を発表しました。

同内容の動画もYouTubeで発信しているので良かったら見てください。

今年の2022年はどこをカスタムしようか今から楽しみです。









 
 
 
   
   
最新情報をチェックしよう!